ベクトル (6058)が株主優待制度の新設を発表!株主優待ポイントを贈呈

2017年12月20日(水)東証1部上場、総合PR会社のベクトル (6058)が株主優待制度の新設を発表しました。

ベクトルは、毎年2月末日時点の株主を対象に、その保有する株式数および保有期間に応じて、食品や電化製品、旅行や体験等の商品や特典と交換可能な株主優待ポイントを贈呈します。

■株主優待について

1.権利確定日

毎年2月末日

2.優待内容

【株主優待ポイント】

保有株式数進呈ポイント数
初年度 2 年目以降(注)
200 株以上3,000 ポイント3,300 ポイント
500 株以上5,000 ポイント5,500 ポイント
700 株以上8,000 ポイント8,800 ポイント
1,000 株以上20,000 ポイント22,000 ポイント
4,000 株以上30,000 ポイント33,000 ポイント

(注)「2 年目以降」
2年以上継続して当社株式を保有されている株主様に適用される進呈ポイント数です。
(2月末日現在の株主名簿に、前年2月末日現在の株主名簿と同一の株主番号で記載さ
れていることが条件です)

■指標・利回り

2017年12月20日時点

株価1,633円
200株購入するのに必要な資金326,600円
PER41.6倍
PBR8.11倍
配当利回り未定
優待利回り0.91%
総合利回り未定

※2単元(200株)を保有されている株主様の利回りです。

■ひとことコメント

株式指標は割高ですが、業績好調です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする