串カツ田中 (3547)が株主優待制度を変更、200株以上保有株主の優待券を増額

平成29年6月15日東証マザーズ上場串カツ田中 (3547)が株主優待制度の変更を発表

更なる株主様満足度の向上を目的として、株主優待制度が一部変更になります。100株以上 200株未満保有の株主に対する優待内容はいままで通りですが、200株以上保有の株主に対する優待内容は拡充となっています。

■変更後の優待内容について

  1. 対象となる株主様
    毎年11月30日現在の株主名簿で100株(1単元)以上保有の株主様が対象になります。
  2. 優待内容
    保有株式数株主優待内容
    100株以上3,000円相当(1,000円券3枚)のお食事ご優待券
    200株以上5,000円相当(1,000円券5枚)のお食事ご優待券
    300株以上7,000円相当(1,000円券7枚)のお食事ご優待券

<参考>

変更前は、100 株以上保有の株主に対して一律3,000 円相当(1,000 円券 3 枚)のお食事ご優待券が送られていました。

■串カツ田中の利回り

平成29年6月15日時点

株価3,215円
PER32.2倍
PBR5.34倍
配当利回り-
優待利回り0.9%
総合利回り0.9%

※100株(1単元)を保有されている株主様の利回りです。

※平成29年6月15日時点では配当は未定となっています。

■串カツ田中について

事業内容『串カツ田中』の単一ブランドで関東圏中心から全国へ展開
信用/貸借信用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする